田辺工業とは

人々の暮らしを確かな技術で守り続ける

昭和38年(1963年)の創業以来、株式会社田辺工業は、火力発電所や石油化学プラント、製鉄工場、浄水場など、さまざまな分野の設備機器類の点検工事や配管工事を行ってまいりました。常に顧客の信頼に応えてきた田辺工業ならでは、の3つの特徴をご紹介いたします。

1.技術と経験の積み重ね

技術と経験の積み重ね
昭和54年 当時 田辺組

総業50年を超えて。
永年の経験の積み重ねによって、発電所や石油化学プラントといった特殊な環境における維持管理のノウハウと高い技術を蓄積してきました。

2.安全第一の人材力

高い技術力も、ゆるぎない「安全第一」の高い意識のうえでなければ、大きな石油化学プラントや発電所といった施設内の作業においては、事故につながってしまいます。

ベテランから若手へと受け継がれるのは、技術だけでなく、その責任と精神が第一です。

3.幅広い分野への対応力

多様な設備機器の点検工事・メンテナンスを手がけているなかで、幅広い分野への対応力も当社の魅力です。

太陽光発電設備の設置工事や各種プラント配管工事なども承っておりますのでお気軽にご相談ください。